読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かめがゆく

「石狩・不登校と教育を考える会かめの会」より生まれたブログです。

かめの会で読書会

2月12日に石狩市総合保健福祉センター「りんくる」303号室にて、かめの会初の試み読書会を開きました。

『ひきこもる心のケア〈ひきこもり経験者が聞く10のインタビュー〉』を題材に編者の杉本賢治さんも参加され、合計10人での会となりました。

 

1章ごとのキーワードを書き出して代表がメモを作成してくれたので、本を持っていなくても参加できるようになってます。

なんといっても、インタビュアー&編集者の杉本さんがいらっしゃるので、質問にすぐに答えて頂けるのがとてもよかったですね。皆さんバンバン質問や発言を飛びかわしてましたね。もちろん私もですが。

 

1冊の本があったら、その内容は同じなんだけど読む人によって読み方が違って理解の仕方もそれぞれで、自分一人で読んで持った感想に更に他の人の感想が重なると、また更に内容が膨らんで違ったところが見えてきたりして、とっても面白いなーと、思いました。

 

3月11日に2回目を開催します。今度は監修をされた村澤和多里さんも参加される予定です。また色々な事をお聞きできると思います。楽しみー!