読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かめがゆく

「石狩・不登校と教育を考える会かめの会」より生まれたブログです。

第2回セルフリンパケア&おしゃべりの集い【報告】

2月27日(土)漂着教室にて第2回セルフリンパケア&おしゃべりの集いを行いました。

1回目に来てくれた方4名と初参加の方3名でした。

 

今回は最初に軽く一人ずつ自己紹介してから、前回同様と同じく最初は横になって呼吸をゆっくりリラックスしてからの、上半身は鎖骨に向かって背中~首~肩~フェイスラインをゆっくり優しく撫でていき、下半身はそけい部に向かって太もも~ふくらはぎ~ひざ~ひざ裏~足裏ツボ刺激~足の甲~くるぶし~という順番で、とても丁寧に教えてもらいました。

 

講師のreikoさんの優しい声が心地よくとてもリラックスして、終わった後はうっとりと眠くなりました。今回はリラクゼイション音楽のCDをかけてくれたので、より気持ちがゆったりと出来たのかも。

 

血液は心臓という強力なポンプがあって全身にくまなく行きわたりますが、リンパ液はポンプとなるものがないので筋肉の動きで流れているそうです。なので同じ姿勢で動かないでいると流れが滞ってむくんだりするんですね。

流れが滞って悪くなると体に不調が出てくる、それをリンパマッサージで補ってあげる、リンパは皮膚のすぐ下を流れているので優しくゆっくりと流してあげる。

皮膚のすぐ下が浅いリンパで、体の深部を流れている深いリンパもあって、それは内臓にからみつくように張り巡らされているそうです。なので深いリンパの流れが良くなると、内臓の働きもよくなるということなんですね。人間の身体って良くできてるなー。

 

リンパケアの後は暖かい飲み物を飲みながら、またまた皆さんからのお菓子の差し入れをどっさりといただきまして、幸せなおしゃべりタイムが展開されました。

その中で出た話題から、母子密着状態でも楽しく過ごせる企画があるといいなということが上がりました。

まさにそれを私もずっと考えていて、親の会に参加したくても子供と一緒では話す内容にも気を遣って、本当に話したいことを話せなかったりするのですよ。

ましてや子供が行きたくないと言えば、来ることもできないし。でも本当はそういうお母さんにこそ来てほしいのです。だって息抜きする場がないんですものね。

 

親の会とは別に、母子密着状態の親子のための何かを企画したいですね。

次回の会でもそのことも話題にしたいなと思っています。